MELSOFT iQ Works | 三交企業株式会社 | 三菱電機のFA製品・省エネ機器製品を取り扱う技術商社

三菱電機のFA製品・省エネ機器製品を取り扱う技術商社
三交企業株式会社

ソリューション


subttl_s_melsoft.png

お知らせ

iQ Platform対応製品群の統合エンジニアリング環境
FA統合エンジニアリングソフトウエア
MELSOFT iQ Works 発売のお知らせ

三菱電機株式会社は、生産設備の制御システムを開発する際、システム設計からiQ Platform対応製品群のプログラミング、表示器の画面作成に至るまで統合的に扱えるエンジニアリング環境として「MELSOFT iQ Works」を発売します。これまで個別のエンジニアリングソフトウエアを用いて行っていた作業が本製品に統合でき、管理も一括してできるので、お客様のシステム設計やプログラミング効率が向上し、開発工数を削減しつつシステムの最適化が図れます。
三交企業株式会社は、高機能・高性能なiQ Platform対応製品群とMELSOFT iQ Worksにより、付加価値の高い生産設備の構築と効率的な開発環境作りを提案していきます。

おすすめのメリット

  • 1.ワークスペース機能により、システム設計を効率化
  • 制御システムにはシーケンサ、モーションコントローラ、表示器が多数使われます。本製品はワークスペース機能により、制御システムを制御対象やブロックなどの管理しやすい単位に分け、複数のプロジェクトを一括して管理できます。プログラムや画面がどのように使われているかを関連付けするので、制御システムの設計が効率化します。
  • 2.制御システム全体をグラフィックで表現し、設定を一括調整可能
  • 制御システム全体のネットワーク構成と使用機器(ユニット)の構成をグラフィックで表現し、ネットワークや入出力割付などのパラメーター設定を一括して調整できます。設定忘れや調整漏れによるエラーの発生を未然に防止できます。
  • 3.ラベル共有により、設定ミスを防止し設定時間も短縮
  • 従来、デバイスにラベルをつけてプログラミングする場合は、使用する個所それぞれにラベルの設定が必要なため、設定ミスが発生することがありました。本製品ではラベルを1カ所登録すると関連するすべてのプログラムに共有されるので、設定ミスを防止し設定時間も短縮できます。


  • MELSOFT iQ Works の中で上流設計およびツール間の連携を行うためのツールです。

MELSOFT iQ Works

  • シーケンサの設計、保守業務の生産性を向上させるツールです。

  • モーションCPUの設計、保守を総合的にサポートするツールです。

  • 表示器の画面作成を総合的にサポートするツールです。

  • ロボットのプログラム作成・編集から導入・立ち上げ、稼働後のメンテナンスまでをトータルに支援するソフトウェアです。

MELSOFT Navigatorの特長

統合管理による生産性向上
シーケンサ、モーションコントローラー、表示器の複数プロジェクトをワークスペースで一括管理することができます。
プロジェクト管理のビジブル化
プログラム編集、パラメータ設定、一括読み出しなどを、グラフィカルかつ簡単に実現できます。
システム構成の簡単設計
システム全体をネットワークで構成+複数のユニット構成でグラフィカルに表現できます。
プログラミングの効率化
ラベル設定を一箇所で設定し、関連する全てのプロジェクトから共通して使用できるシステムラベルを提供します。
パラメータ設定工数の削減
システム構成図情報を元にネットワークやI/O割り付けなどのパラメーター設定の負荷を軽減できます。
開発期間の短縮化
プログラム中の特定の命令から関連プログラムを表示することによって、プロジェクトを探す手間が省けます。
モーションシステム立ち上げ時間短縮
マルチCPU構成におけるシーケンサCPU・モーションCPUの組み合わせについて、複数のテンプレートワークススペースを利用できます。
データ転送の効率化
システム内の全てのシーケンサCPUとモーションCPUのプログラムとパラメータ、表示器のプロジェクトデータを一括で読み出すことが可能です。